Learning by doing  | いのちがめぐる暮らし

習いごと

世代を越えて引き継ぎたい発酵食|醸せ師えり


「子どもたちに発酵食を通じて安心できる未来を」昔ながらの知恵を受け継ぎ、菌を味方につけて食生活を豊かにするための発酵料理教室を主宰している、醸せ師のえりさん。TVや雑誌等でも注目を集める発酵王子こと伏木暢顕氏に師事し、発酵の魅力を伝える活動をしています。


Instagramでは発酵食レシピを紹介。教室ではお料理の基礎から発酵離乳食づくり、ひしお(醤油、味噌の原点の発酵調味料)、甘酒、お味噌づくりなどを学ぶ事が出来ます。使用する素材は全て国内産・有機栽培など、こだわりの原材料なのも安心のポイント。日本の自然環境から生み出された食文化をぜひ日々の食卓に♩

shinoru|発酵料理教室

醸せ師|栄養士|フードスペシャリスト
ブログ えりまき発酵日記
Instagram @shinoru_hakko
shop 発酵王子プロデュース 発酵ふしき

\ えりさんおすすめの本はこちら /

いま見直されている日本の伝統食「麹」。「甘酒」や「塩麹」として生活に取り入れる人が増えていますが、じつは流行の取り入れ方では、生きた麹菌は体内に入る前に死滅しています。本書では、生きた麹菌の力をそのまま体内に取り入れる体においしいレシピをご紹介。
「発酵王子」こと、伏木暢顕が提案する「子どもに食べさせたいメニュー」。 甘酒、味噌などの発酵食品を子どもの頃からとることで、腸内環境が整い、アトピーやアレルギーに強いからだになります。 離乳期から大人と一緒に食べられる取り分けメニューまで、からだによくておいしい、計65レシピを紹介。

\ こちらもあわせてチェック! /

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

pickup

PAGE TOP